• 商品一覧
  • 醤油造りのこだわり
  • レシピあれこれ
  • 会社概要
  • 直営店のご案内
  • 業者様向けページ
  • お買い物かご
お問合せ
お名前:
E-Mail:


メルマガ登録募集中!
井ゲタ醤油オンラインショップのメルマガ登録受付中です。 

社長の独り言


残念・・・ --- [2013-08-28 10:28:42]

ヤクルトの宮本選手が今季限りでの引退を表明した。

同世代の選手として応援していたが・・・残念である。

何れ指導者として活躍が期待されるだろうが、こうした努力を積み重ねて地位を築いた選手が現役を引退するのは本当に残念である。

今後は更に視野を広げ、後進の育成及び野球界の発展に活躍いただきたい。

後は・・・谷繁選手・・・山本投手

サッカーのカズ、女子テニスの伊達選手じゃないが、野球界でも現役にこだわる選手がもっともっと出てきてもらいたい。

 


ハワイで島根フェアー --- [2013-08-27 14:19:34]

ホノルルにある日系スーパーのマルカイさまにて本日より「島根フェアー」が開催されております。

弊社商品も並んでます!

島根の選りすぐりの商品が並んでますのでご友人やお知り合いの方がいらっしゃればご案内ください。

日本酒、お菓子、そば、練り物、ひもの、お茶、醤油・・・・などなど。

宜しくお願いします!!

 


高校野球 --- [2013-08-23 11:19:26]

甲子園、群馬県代表の前橋育英高校が初出場・初優勝で幕を閉じました。

優勝した前橋育英高校の皆さん 本当におめでとうございました。

また、準優勝の宮崎県代表 延岡学園高校の皆さん、感動をありがとう!優勝は後輩が達成してくれるでしょう。

 

前評判の高い高校が早くに敗れ、失礼ながらベスト4に残った高校を予想する人は少なかったのではないでしょうか。

私もその一人です。野球の上手な選手がいるから勝てる訳ではない。甲子園に出場することが全ての学校が勝てるわけではないことを今年は実証したように感じます。

確かに全国の高校球児誰しもが甲子園に出場したいという気持ちで頑張ってます。

ですが、間違った指導が多いのか勝つことが全てと感じる学校が近年多くなったと感じてました。

今年は和歌山の箕島、石川の星稜が出場することで、昔の熱戦(延長18回)が取り上げられることが多く、私も懐かしく見てましたが、当時高校野球をリードしてきた監督は皆同じタイプではなかったでしょうか。

近年の監督、特に若手監督は確かに野球技術論には優れた人が多いように思います。が、高校野球の指導者としてはどうなのか疑問を感じる人も多かったのです。心ある指導が出来る人が少なくなってきているように感じます。

勝ったら生徒のお陰、負けたら指導者の責任です。その逆になっている学校が多いように感じるのは私だけでしょうか。これは高校に限ったことでなく、中学も、スポ少も同じです。

私も会社において日々そういったことを考えてます。なかなかうまくいきませんが・・・。

子どもの力は本当に凄いと感じます。伸ばすも伸ばさないのも指導者次第です。

野球を通じて、各種部活動を通じて、人間力向上に繋げていただきたいと思います。


さあ 甲子園!! --- [2013-07-31 19:37:27]

夏の定番と言えば 甲子園(高校野球)!!

全国の代表校が揃いましたね。

島根からは石見智翠館高校が出場します。

何よりも楽しみにしているのは・・・箕島高校(和歌山)と星稜高校(石川)の対戦です。

高校野球ファンならよ〜く分かっていただけるでしょう。

また多くの感動を味わうこととなりそうです。

甲子園・・・行きたいなあ・・・。

 


お久しぶりです! --- [2013-07-24 09:23:42]

高校野球も全国各地で熱戦が繰り広げられております。

島根県では、明日からいよいよベスト4の対戦。

あと2つ勝てば甲子園です。

各校、最後まであきらめず一生懸命戦ってください!

 

話しは変わりサッカーです。

昨日、香川選手の所属するマンチェスターユナイテッドの試合を最後の方だけ見てました。

Jリーグチームが勝ったのですが、マンチェスターのやる気のなさが伝わってきたのは私だけでしょうか。

試合後の香川選手のインタビューの態度もいかがなものかと・・・(批難覚悟で)

サッカーはほとんど知らないのですが、こんな私でもカズこと三浦選手は知ってます。カズとかゴンといった選手はファンサービスも丁寧に対応していました。

海外移籍がどうとか、技術がどうとかも大切ですが、プロ選手である以上、ファンを大切にする姿勢を学んでもらいたい。

そこが、もう一歩への成長に繋がるのではないでしょうか。


祝 谷繁選手 2000本安打達成! --- [2013-05-07 10:02:46]

谷繁選手が2000本安打を達成しました。

凄いことですね 本当におめでとうございます。

彼は覚えてないでしょうが・・・私の一学年下で江の川高校(現在:石見智翠館高校)野球部でよく試合をしました。

結構仲良くしていて、当時の印象はとても礼儀正しい子という感じでした。

私たちが高校卒業した後、彼は目覚ましい活躍をし、現在に至っているのですが、私自身は島根県が誇るべき選手だと思います。

体も決して大きくなく、努力を重ねてきた結果であると思います。

近い将来、出雲で子どもたちに接していただく機会が実現すればいいなと夢見ています。

これからは一本でも多くの安打を重ねていってもらいたい。

まだまだこれからです。

私も立場は違えども大きな刺激を受け、気持ち新たに頑張ります!!


選挙終了 --- [2013-04-15 14:27:50]

出雲市長選挙、出雲市議会議員選挙が昨日終わりました。

市長選は無投票で現職が当選。

争点のない市議会選挙となりましたが、関係のある立候補者は皆当選で良かったです。

とかく言われがちな、選挙の時だけ顔を見る・・・そのような議員にはならないでもらいたい。

当選した今日からが本番です。

各々の熱い思いを市政で存分に発揮し、素晴らしい出雲に発展させていただきたいと思います!


青年経済団体 --- [2013-03-18 10:48:21]

各々の地域で活動する青年経済団体として頭に浮かぶのは・・・

私も所属したJC(青年会議所)、YEG(商工会議所青年部)などなど。他にもいろいろあるようですが、個人的に知らないものですから、知らない団体のことは何も言えません。

各々趣旨は違えど、行きつくところは自分の住む町をより良くしたい!ということではないか。

また、各々の活動から自分自身の成長に繋がるのであれば尚更素晴らしいことですよね。

いろいろ考えると、私はJCが最適であると思います。

本気で地域のことを考え、本気で議論を交わし(時には喧嘩となることも・・・笑)、本物の友情が育める。そんな団体はJCだけでしょう。特に出雲のようなローカルな地域ではそのように感じます。

都会ではいろいろな団体がありますが、地方は限られます。

JCはとかく真面目すぎるくらい真面目に考えますが、今の世の中、JCのような団体の必要性をつくづく感じます。

表面だけの友達ごっこでは何の役にも立ちません。顔見知りが増えるだけで・・・まあ、これだけでも良いと考える人はいいのかもしれませんが。

一度きりの人生、本気で頑張るのは30代、40代ではないでしょうか。

年齢性別、国籍等一切問いません。

興味ある方は是非出雲青年会議所へ問合せください。(TEL:0853-22-3700

 


物騒な世の中ですね --- [2013-03-02 17:14:45]

住みたい町として有名な吉祥寺で悲しい事件がおきました。

ご冥福をお祈り致します。

私も学生時によくこの町で遊んだ思い出の地です。

当時、チーマーと呼ばれる集団に追いかけ回された記憶があります。どこかのお店にかけこんだのですが・・・。

当時から物騒だったように思います。ですが、学生の私にとってはボリュームがあり、安く美味しいおしゃれな飲食店が多く魅力的な町でした。(食事が基準でしたが・・・)

開発も進み、明らかに街並みも変わることでしょう。

外国人の犯行とのことで、国際都市東京の問題点が浮き彫りになったような事件です。

今や東京だけでなく、全国でも多くの外国人が住んでいます。出雲も本当に多いです。

当然、皆がと言う訳ではないですが、今までとは明らかに町の雰囲気が違います。

小学生・中学生・高校生には携帯電話を許可していない学校がほとんででしょうが、本当に持たせなくていいのか。時代も変わり、安全目的で携行させる必要があるようにも思います。

事件や事故がおこってからでは遅いです。都会のことだから・・・ということが全国各地で起こってます。

痛ましい事件が起こる前に、私ども保護者、学校で考え・実行すべきことはあるかと思います。


懇親会 --- [2013-02-25 15:54:15]

土曜日、長年の取引先である海士物産様と懇親会を開催しました。

これまでにもいつか一緒に呑みたいものですねえ・・・と言っておりましたが、ようやく実現しました。

折角の機会ですので弊社も若手社員を同行し、いろいろとお話しをさせていただきましたがとても勉強になったようです。特に製造を担当する社員は普段なかなかお客様の声をお聞きする機会がないものですから目を輝かせて本当に楽しい有意義な時間を過ごさせていただきました。

社内教育は勿論大切ですが、実際にお客様とお会いし、意見交換することで成長は早いと感じます。

これからも定期的に開催したいと思います。

海士物産の皆様、本当にありがとうございました!!

今後とも宜しくお願い申しあげます。


井ゲタ醤油 [http://izumo-igeta.co.jp/]
お問い合わせ:t-inoue@izumo-igeta.co.jp